会社概要


Stéphane Lull,  ステファン・ルル 創業者兼最高経営責任者

 

1987年エプシロン・コンポジット設時、成型技術・販売市場、更に、それまで特別な分野でのみ採用されていた炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を普及させるためのイメージまで、すべてを0から創り上げる必要がありました。


大量生産を可能にしたプルトリュージョン製法により「CFRPの普及」という当時のビジョンは、今日、現実のものとなっています。
 
技術革新と優れた生産性は弊社のコアバリューです。
 
お客様のニーズに合わせた最適なパフォーマンスとリスクゼロを保証する生産体制を整え、世界200社以上のお客様にご採用いただいております。

 

エプシロン・ジャパン

エプシロン・ジャパン株式会社(2008年設立)はエプシロン・コンポジット社100%出資の日本法人です。


日本を含むアジア諸国向けに、フランス本社エプシロン・コンポジットで製造された各種カーボンファイバーコンポジット製品の営業・技術サポートをしております。