ローラー


エプシロンローラー部門は、2004年にCFRPチューブの技術をベースに設立されました。ローラー部門ではプルトリュージョン製品を使用し、不織布、プラスチックフィルム、製紙などの製造装置で使われるCFRPロールを製造しています。

幅広い分野での採用実績によりロールのデザイン、組み立て、精巧な機械加工技術、表面処理仕上げ、非破壊試験などCFRPロールにとって欠かせないエンジニアリング技術を得ることが出来ました。

お客様のご意見・ご要望により蓄積された新しい知識は、よりよい最終製品をつくるための糧となっています。